Windows 7 のタスクバーのサムネイル表示を消す

| | コメント(0) | トラックバック(0)

概要

Windows 7 でテキストエディターなどを大量に開いているとき、10数件あたりまではサムネイルが表示され、一定数を超えるとサムネイルが表示されないシンプルな表示モードになる。

扱っているファイルの場所を記憶しながら作業しているのに、ふいにサムネイルが表示されたりされなかったりすると作業しにくい!
ということで、サムネイルが表示されないようにする方法を調査。

設定手順

Windows Taskbar Thumbnail Customizer をダウンロードし、Windows Taskbar Thumbnail Customizer.exe を実行する。


そして、Max Thumbs を 16 から 1 に変更し、「Apply Settings」ボタンを押して完了。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Windows 7 のタスクバーのサムネイル表示を消す

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://trasis.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/525

コメントする

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30