Eclipseで.jsファイルに日本語文字を使うと文字化けする問題の回避方法

| | コメント(0) | トラックバック(0)

概要

Eclispe 上で JavaScript(.js) ファイルに日本語を使うと、保存できなかったり、再度開くと文字化けしたりする。
こちらのブログ記事 に、その対策方法が記載されている。

このブログによると、Eclipse に次の設定を行うことで解決できる。

動作確認環境

項目内容
Eclipse バージョン3.3.2
3.4.1

設定手順

エクスプローラで、次のファイルを編集する。
workspace\.metadata\.plugins\org.eclipse.core.runtime\.settings\org.eclipse.core.runtime.prefs

次の内容を記述して Eclipse を再起動。
content-types/org.eclipse.wst.javascript.core.javascriptsource/charset=

プロジェクトごとに設定できるか?

複数人で開発しているときは、全員にこの設定をしてもらわないといけないし、Eclipse を新たなPCにインストールしたときも、この設定を行わないといけないので面倒...

ということで、プロジェクトにこの設定を行うことができるかどうかを試した。
結論は、残念ながらできない

プロジェクト直下にある .setting フォルダに org.eclipse.core.runtime.prefs ファイルを作成し、上記の記述を行ってみたが、反映されなかった。

Eclipse Pleiades All-in-one で対応してくれたらいいな...

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Eclipseで.jsファイルに日本語文字を使うと文字化けする問題の回避方法

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://trasis.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/83

コメントする

2009年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31