Log4JのDTD

| | コメント(0) | トラックバック(0)

概要

Log4J の設定ファイルを log4j.properties ではなく log4j.xml で記述する際、Eclipse で編集中、文法をチェックしてもらえたら便利だ。

Log4J の DTD は jar ファイル(例: log4j-1.2.14.jar) の中のorg.apache.log4j.xml の中に log4j.dtd の名前で存在している。
が、わざわざ Eclipse にこの DTD を登録したり、Log4J に新しい構文が追加されたときに設定しなおすのでは不便。

本家の web サイト上で log4j.dtd を公開してくれるのが最も良い解決法だと思うが、探しても見つからない。

解決法

log4j.xml で、次のように DOCTYPE を記述する。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Log4JのDTD

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://trasis.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/80

コメントする

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30