tomcatでDB接続

| | コメント(0) | トラックバック(0)
Windows 環境において、tomcat で PostgreSQL に JNDI 経由で接続する手順をまとめた。

導入環境
tomcat インストールディレクトリ c:/usr/apache-tomcat-5.5.25
webapp ディレクトリ /home/webapps/test/WebContent
webapp を公開するパス /test

1. postgresql jdbc ドライバのインストール

  • PostgreSQL JDBC ドライバのダウンロードサイト から、使用している PostgreSQL サーバと同じバージョンの JDBC ドライバをダウンロードする。
    自分の場合は postgresql-8.2-508.jdbc4.jar をダウンロードした。
  • postgresql-8.2-508.jdbc4.jar を C:\usr\apache-tomcat-5.5.25\common\lib\ に置く。

2. context.xml 設定

apache-tomcat-5.5.25/conf/Catalina/localhost/test.xml を、次のような内容で作成する。

Eclipse All-In-One での設定方法

Eclipse All-In-One を使っている場合、プロジェクトのプロパティの「Tomcat」を開き、「その他の情報」のところへ次のように入力するとよい。

3. web.xml 設定

/home/webapps/test/WebContent/web.xml に次の記述を追加する。

4. プログラムからの呼び出し

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: tomcatでDB接続

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://trasis.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/48

コメントする

2009年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30