MTOSまとめ

| | コメント(0) | トラックバック(0)
MTOS(MovableType Open Source) をしばらく使ってきて、これまで分かったことをまとめ。

MTOSとは

MovableType のコア部分が、GPL として公開された。
シックス・アパート社は、MTOS と同等のコアをベースに、ビジネスニーズを満たす商用パッケージを開発していく。

詳細はこちらが詳しい。

商用利用可能か?

可能。MTOSの利用やインストール作業で対価を得てよい。

GPLなので、ソースを改変した物を組織外・他人に使ってもらう場合は、ソース公開の義務が発生。
例えば、次のようなパッチを公開する。

日本語対応状況

MTOSのダウンロードページから英語版(MTOS-4.1-en.zip)をダウンロードできるが、初回インストール時の画面が英語である他は、完全に日本語対応している。

日本語版ダウンロード

こちらに日本語版が用意されている。MTOS-XXX-ja.zip をダウンロードする。
インストール画面が英語で分からなかった人にオススメ。

MTOSの特徴

mod_fcgid 対応
管理画面(mt.cgi)や検索機能(mt-search.cgi)の高速化に mod_fcgid を使える。というより、これを使わないと遅くて自分には耐えられない。
php対応(ダイナミック・パブリッシング機能)
ブログ記事作成時に再構築をせずに済む。
ブログ設定で「すべてのテンプレートをダイナミックに構築する」を選択する。
他、自分が気に入った特徴:

記事作成すると、短時間で google に反映される。
ブログ設定で「更新通知」のところの「google」にチェックを入れるだけでよいので、初心者でもこの機能を利用しやすくなっている。
反映にかかる時間は5分くらい?
Yahoo! など他の検索サイトはデフォルトで列挙されていないので、自分で ping リストを追加する。

自分の ping リスト(2008-04-01)
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.blo.gs/
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogoon.net/
http://ping.blog360.jp/rpc
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.myblog.jp
http://ping.rss.drecom.jp
http://ping.fc2.com
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://r.hatena.ne.jp/rpc
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://ping.rss.drecom.jp/

SEO対応

検索エンジン対策という点では、次の機能をサポートしている。
ping 送信機能
記事タイトルを URL に持ってくる
標準では英数字のみ対応。
パッチをあてると、日本語対応できる。

環境構築時のメモ

  • 自分が mysql に熟達していないせいかもしれないけど、mod_fcgid と組み合わせている際、ときどき管理画面が文字化けしてしまう。

    /etc/my.conf に次の記述を追加する。
    default-character-set = utf8
    skip-character-set-client-handshake
    

    postgresql を利用した方が、文字化けトラブルを回避できたかもしれない。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: MTOSまとめ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://trasis.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/47

コメントする

2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30